KYCOM GROUP

沿革

昭和43年5月、コンピュータによる受託計算業務の専門会社として福井商工会議所のイニシアチブのもと、福井県内有力企業数社の共同出資により、福井市に株式会社福井共同電子計算センター(現・KYCOM®ホールディングス株式会社)として設立いたしました。

 

1968年5月 福井市に株式会社福井共同電子計算センターを設立。
1973年5月 商号を共同コンピュータ株式会社に変更。
1980年3月 株式会社共栄データセンター(現・連結子会社)を設立。
1989年9月 株式会社九州共栄システムズ(現・連結子会社)を設立。
1990年12月 社団法人日本証券業協会に店頭登録。
2004年10月 会社分割により持株会社に移行。商号を共同コンピュータホールディングス株式会社に変更。 承継会社共同コンピュータ株式会社(現・連結子会社本店:東京都千代田区)を設立。
2005年2月 サムソン総合ファイナンス株式会社(現・連結子会社)を設立。
2006年10月 株式会社共栄システムズ(現・連結子会社)を設立。
2010年4月 ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券取引所(JASDAQ市場)に上場。
2010年10月 大阪証券取引所ヘラクレス市場、同取引所JASDAQ市場及び同取引所NEO市場の各市場統合に伴い、大阪証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場。
2011年3月 共同コンピュータ株式会社(現・連結子会社本店:福井県福井市)を設立。
2011年6月 商号をKYCOM®ホールディングス株式会社に変更。
2011年7月 現地法人KYCOM ASIA PTE.LTD.(現・連結子会社)をシンガポールに設立。
2013年1月 ASHAKY株式会社(現・連結子会社「株式会社KYCOMネクスト」)を設立。
2013年7月 東京証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、東京証券取引所JASDAQに上場。
2015年2月 GISコンサルティング株式会社をM&Aによりグループに編入。
2016年3月 サポタント株式会社をM&Aによりグループに編入。