技術資格取得推奨制度

■情報処理取得推進制度
 経済産業省の情報処理試験の応用情報技術者以上の資格に合格した場合、報奨金を支給。
 対象資格
・基本情報技術者試験
・情報セキュリティマネジメント試験
・応用情報技術者試験
・ネットワークスペシャリスト試験
・データベーススペシャリスト試験
・エンベデッドシステムスペシャリスト試験
・IT ストラテジスト試験
・システムアーキテクト試験
・プロジェクトマネージャ試験
・IT サービスマネージャ試験
・システム監査技術者試験
・情報セキュリティスペシャリスト試験

■ベンダー資格取得推進制度
 ・オラクルDB認定資格
 ・オラクルJAVA認定資格
 

社員教育制度

■技術・マネージメント教育推進制度
   セミナー参加・eラーニング等、多彩な教育体制で社員の向上心をサポートします
 

<2017年度 実施実績>
  ・人材育成総合支援  
          大手教育ベンダーの300コースのセミナーの中から自分で選び参加できる教育制度
  ・プログラミング教育 Microsoft Azure Python JAVA etc
  ・SE基礎教育    システム開発の基礎・テストケース設計・データベース設計
  ・中級SE教育    プロジェクト計画入門・プロジェクトコントロール入門
  ・上級SE教育    システムの要件定義技法・情報を整理して伝えるコミュニケーション技法
  ・eラーニングによる、技術教育(言語・ネットワーク・データベース・設計)53コースから